不定期日記+雑記 Ver3.0

保守屋のVT兵が送る日常

動画編集かぁ…

ちょっと試験的に動画編集に手を出してみようかと思います。

それと合成音声関連です。

 

冥鳴ひまりさんのVOICEVOXを使ってみたいからという単純な理由です。

てか、本当にいい声してる上に、本人が色々とすごいセンスの言葉を選ぶ方なので色々とできそうだなぁ…と。

 

それとEX VOICEが本当にすさまじい。

ピンポイントでしか使えないセリフ多すぎですw

 

ちょっと短編で何かやってみます。

おそらく、深く考えずに適当に作ってみるのが一番かと思うので、とりあえずやってみよう。

面白すぎ

プロゲーマーのどくらさんがやっている「クソキャラ列伝」が面白すぎます。

ぶっこわれキャラを解説するんですが、ゲームのルール違反に特に焦点を当ててるのがマジで笑えます。

格ゲー用語を知らないと内容の把握がほぼできませんが、ちょっと調べてから見てみる事をお勧めします。

 

いやー戦国BASARA Xってこんなやばいゲームだったのか…。

 

無双ゲーの方は知ってたんですが、格ゲー側がここまですさまじいとはw

伊達政宗の存在感が本当に狂ってます。

マジで格好良すぎていかれてます。

 

てか、毛利元就のルール違反っぷりもすさまじい。

そしてそれを何となく許せてしまうような…いや、まあ、許していいのかなぁ?…解説があってこそです。

 

おっさんゲーマーなら絶対に見るべき内容です。

 

てか、どぐらさんがキャラ解説するゲストの先生に面白く的確に「いかにこれがやばいのか?」を突っ込んで、先生がそのキャラのおかしさをより強調するのがマジで好きです。

やっぱり昔のゲームはぶっ壊れてて面白いと思うんですよw

残念な人の共通点

一般的ではない表現を「格好良い、賢そうに見える」と勘違いしている。

 

なんでしょうね、法律を都合よく知った中学生が、広辞苑にかじりついて書いた文章みたいなのがたまに出てきます。

そして、お役所が書くようなクッソわかりにくい一つの文章が異様に長いものが出来上がります。

 

あれ、わかりにくいだけだと思うんですが、なんなんでしょう?

その手の公的機関が使っている書式ってだけで、中二病には何か琴線に触れるものがあるのでしょうか?

 

正式名称を常に書き続けるのもまあ、何というか頭が悪いとしか思えません。

最初に書いて(以下、こう呼ぶ)みたいなものを入れろと。

文字数を稼ぎたい小学生の作文じゃないんですから…。

 

三行しか読めない馬鹿もどうかと思いますが、この中二病と小学生作文の悪魔合体も同レベルかと思います。

 

…いや、下手すると三行のほうがマシかもしれません…。

 

理解しやすい情報の伝え方は、本当に重要です。

何言ってるかわからない人と関わりたい人はいません。

孤立すると、社会で生きていくのは本当に過酷です。

 

ああ、一人が格好良いと思ってる中二病はまあ、頑張ればいいんじゃないですか?

少なくとも勝手にハードモードを選んだわけですから、存分に楽しめばいいと思います。

個人的にこういうところがね

法律関係の仕事をしたことがある人や、お役所関係の仕事をやってた人の考え方はどうも合わない。

 

権利について色々と語るが、どうも他責思考になっている時がある。

権利を行使するのはいいが、濫用になっている事についても権利だからで済ませてしまう。

 

特に情報開示請求関係では強く思う。

 

開示した情報を元に裁判をするから、情報開示を求めているのに、事実上不可能な件数の開示請求すら「権利だから」と言われても、そんな訳ねーだろとしか思えない。

裁判という特定の目的のために開示される情報を入手したのに、物理的にこなせない量を請求するのは「権利の濫用」だ。

 

あろうことか、請求をさばき切れないのは請求された組織の問題だと言う。

無限のコストを支払えというのか?

それが利用料に跳ね返ってきても、それは全利用者が背負うものなのか?

 

どうにも話が合わない。

その割に、自分がかかわる領域でこの手の飽和攻撃が来ると大騒ぎする。

 

なんなんでしょうね?

あなたの業務範囲で権利を行使すると濫用になるんですか?

自分がやられる側になると、途端に権利を認めなくなりますよね。

 

当然、こういった事を言わない人もいるが、私があった人はほとんどがこの手の人だった。

完全に偏見だが、税金から給料もらってる人は感覚が別のものになると思う。

 

向こうから見れば、こっちが異質なものなんだろう。

上達早すぎだろw

昨日、姉のところに行って料理したんですが姪っ子の上達がやばいです。

前は魚の皮を引くのがかなり怪しい手つきだったですが、もう余裕でこなしてました。

 

上達早いよ!

 

私の出番はどんどんなくなってきてます。

色々と細かなテクニックを教えたらお役御免です。

 

出刃包丁は前回渡したので、次回は柳葉包丁を用意しておこうと思います。

専用の道具を早いうちから使えれば、技術はさらに向上するはずです。

興味を持って練習している若者は本当に頑張ってほしいですね。

 

後は色々な場所で、色々な料理を実際に食べて、経験値を貯めていってほしいです。

都内は嫌いだ

人が多すぎるので、どこ行っても混雑してるのが嫌いです。

たいして美味くもない店が高いのが嫌いです。

しかも混んでるから、待たないといけないのが嫌いです。

単純に人が多いので、やばいのに遭遇する確率が高くなるのが嫌いです。

 

仕事の担当エリアを、騙し打ちで変えた馬鹿は許さない。

 

完全に向こうに非がある状態なので、責任を取らせる方法を考えます。

流石にこれは無視できない。

ベンチャー企業こえぇw

とあるベンチャー企業のシステム担当者と話したんですが、いやー怖いですね。

 

セキュリティ意識どころか、PCすら満足に使えないのがわんさかいるようです。

 

その話した方の前任者は、もう会社自体を辞めているそうですが、かなり有能な方だったようです。

セキュリティ研修を定期的に受けさせるようにして、理解したかではなく

 

「お前研修受けたんだから、やらかしたら全部お前が悪い」

 

という立てつけにしてあるようです。

そして研修内容についても、上司に内容を読もうが読むまいが承認させて、内容の不備は上司の責任にしてありました。

 

これくらいやっておかないと、意識高い系馬鹿の相手は無理という事です。

言っちゃ悪いですが、ベンチャー企業なんて極少数の(下手すると一人もいない)極端に優秀か、マジでクソかの二極化がすさまじいです。

完全に独立して、個人事業主になっている方の方がまともな人が多い印象です。

 

ちょっと話を戻して、ベンチャー企業の社員ネタ。

 

色々と耳障りだけいい言葉を並べますが、基本的に能力が釣り合っている人はいません。

元大企業の社員がいたりしますが、優秀なら大企業がそう簡単には手放しません。

 

結構怖いのが、PCの基本的な使い方を知らない人がいるんですよ。

シャットダウンの操作を知らないのか、電源バチ切り上等です。

スマートフォンと同じだと思ってるんでしょうかね…。

それと何に使うのか知らんけど、mac信者多すぎです。

否定はしませんが、まあ、ねぇ…?

 

なお、そのシステム担当者は社内のセキュリティルールの周知などをやった影響で嫌われているようでした。

なんつーか、話した感じではいたって普通の感覚を持っている方だったので、この人が嫌われるって事は、そういう会社なんだろうと結論付けました。

 

…実際、若い社員ばかりでだらしない恰好をしている人が多かったので、まあそういう事なんでしょう。

 

「外見で判断するな」という方もいるでしょうが、外部の人間がどういう印象を持つかを考えられない時点でダメでしょう。